汚染土壌対策

重金属汚染土壌対策には、洗浄処置や土壌入替えといった処理が行なわれていますがいずれも対策費は非常に高価です。これに対し、不溶化処置は、原位置で既存の重機類や混合機により実施できることから非常に安価な処理方法です。当社は軽量証明事業としての認可も得ておりますので、重金属汚染土壌の分析からトリータビリティ試験まで一貫して行い、最適な不溶化処理方法をご提案させて頂きます。

 

当社の不溶化剤は以下のとおりです。

 

                        表-4 不溶化剤

製品名 特長・用途 最適添加量
メタシール

天然系キレート剤と酸化マグネシウム系固化材の併用により高い不溶化能力を有します。

・安全且つ高い不溶化能力を有します。

10~50㎏/m3
マグハード

酸化マグネシウム系不溶化剤

・全ての重金属に対し有効です。

10~50㎏/m3

*その他、液体キレート系の不溶化剤もございますので、ご用命下さい。

 

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-2-3 Daiwa神保町3丁目ビル 5階
株式会社テルナイト 営業部営業課

TEL 03-5843-0009
FAX 03-3221-5061

・メールフォームへ