「ソイルセーフ」について

主な特徴

有害物質を含まず、安全性に優れています。
  「ソイルセーフ」はポリアクリル酸系のポリマーを主成分として含有している土質改良剤です。従来から用いられているポリアクリルアミド系ポリマーとは異なり、有害物質としてPRTR法で第一種指定化学物質に指定されているアクリルアミドモノマーを全く含んでおらず、法規制もありません。
なお、ヒメダカに対する急性毒性試験結果は以下の通りです。

魚毒性試験結果:
100mg/Lの濃度において96時間暴露したときの死亡率は0%であり、暴露期間中に異常な症状は観察されなかった。

 

性能はポリアクリルアミド系ポリマーと遜色ありません。
下表に示すようにほぼ同じ性能を示します。
なお、添加量や対象土含水比は土質によって異なる場合があります。すなわち、添加量を増やす必要や、含水比200%でも改良できる場合があります。

比較項目 ソイルセーフ ポリアクリルアミド
標準添加量(kg/m3 1~2 1~2
対象土含水比(%) 100 100
固化剤との併用

 

「ソイルセーフ」を使用すると、半液状であった発生土が粒状化されダンプカーで運搬可能な状態まで改質されることが確認されています。

 

発生土をピットに投入します。
スタビライザーで攪拌混合
造粒後、攪拌を止めて搬出
発生土をピットに投入します。
「ソイルセーフ」を散布し、スタビライザーで攪拌混合します。
造粒後、攪拌を止めて搬出します。

 

 

詳細については、下記をご覧ください。

 ソイルセーフ カタログ PDFファイル(688KB)

 溜池浚渫工事実績の紹介 PDFファイル(136KB)

 

「ソイルセーフ」は登録商標です(登録第4957421号 2006.6.2)。

本品の技術的内容についてのご質問などをお受けします。下記にご連絡ください。


〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3-2-3 Daiwa神保町3丁目ビル 5階
株式会社テルナイト 営業部営業課

TEL 03-5843-0009
FAX 03-3221-5061

・メールフォームへ